子供身長運動

MENU

子供の身長を伸ばすには運動も必要なワケとは

子供の身長を伸ばすには運動も必要なワケとは

 

 

運動をすることによって、骨の骨端線(こつずいせん)に刺激を与えることで、骨の成長が促されて、身長が伸びると考えられています。

 

過重ではない毎日の適度な運動がよく、運動の中でも、ジャンプが伴なうスポーツであるバスケットボールや陸上の跳躍競技、縄跳びなどは、骨に刺激を与えるので効果的です。

 

 

さらに運動が身長の伸びに与えるメリットとして上げられるのは、
運動による適度な疲労感です。

 

 

ここで言う適度な疲労感は、けっして過重ではない運動による疲労感ですから、就寝時に深い睡眠を与えてくれるのです。成長ホルモンが睡眠時の特に深い眠りの時に多く分泌されるのは知られています。

 

 

子供の身長を伸ばすためには、ジャンプ運動による骨への刺激と、運動の結果得られる良質の睡眠が必要なのです。

 

 

 

骨の成長ひ必要な栄養素について